「かふぇとも」にいらっしゃい!!

人との交流や情報の交換ができる“おしゃべりサロン”です。今回のテーマは「箏の音に合わせて語りの世界へ」&「身体に障がいをもった方への声掛け・サポート体験」。
第1部では民話と箏演奏との共演、第2部では視覚障がいがある方への声掛けとサポート体験会を行います。
また最後の交流会では「私たちにできるおもてなし」について話し合います。

【概要】
■日 時   平成29年5月26日(金)13:15~15:15
■場 所   越谷市市民活動支援センター 活動室

■内 容    第1部 「箏の音に合わせて語りの世界へ」
民話①つつじ娘 ②正直夫婦の馬
語り部:松田 和子さん
(NPO法人視覚障がい者支援協会ひかりの森 理事長)
箏奏者:長谷川 敦子さん(宮城社師範)

第2部 「何かお手伝いすること、ありますか?」
視覚障がい者支援協会ひかりの森の皆さんによる
声掛け・サポートの体験

第3部 交流会「私たちにできるおもてなし」とは?

■定 員   30人(要申込み)
■参加費   無料
■企画運営  こしがや地域ネットワーク13(ケネット13)
■協 力   NPO法人 視覚障がい者支援協会ひかりの森

※情報内容は、越谷市市民活動支援センターのホームページより。

 

カテゴリー: ひかりの森日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。